FC2ブログ
資格技術で稼ぐ情報商材

資格技術で稼ぐ

資格や技術で稼ぐノウハウ(情報商材)を紹介。
オススメ資格技術のための情報商材
人気No.1 金融車の中古車売買ビジネスマニュアル 資格技術で稼ぐ情報商材

業界騒然!!ついにベールを脱いだ。金融車の古物商ビジネス決定版!!金融車は、一般人には踏み入れない車両だと考えてしまっていませんか?
そんなことはありません。

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国大学受験研究会
2010年01月08日 (金) 20:46 | 編集


■HOME ■特商法上の表記 ■プライバシーポリシー
やる気がないからダメ?よく両親や受験生本人が言います。

「やらなくちゃいけないのはわかっているんですが、やる気が出ないんです。」
「あなたは本気になっていないからできないの。やればできるのに!」
「勉強はやってるんですが、集中力が続かないんです。」
「将来や大学受験に悩むんですが、勉強はあまりできてません・・・」

これらは、非常によく聞く言葉ですね。
ですが、嫌われてしまうことを覚悟で言えば、これは「親や教師の誤った幻想」なのです。

もし受験生がこんな風に考え、頭を悩ませてしまっているとしたら、教師はもちろんのこと、親が「大学受験の実際」に気づいていないせいです。

自ら気づけるのであればそれに越したことはありませんが、まだ生まれて十数年の受験生にそれを求めるのは酷というものでしょう。

もちろん、先述のような悩みはあって当然ですし、それ自体は間違いではありません。
ただし、こと「大学受験合格」に関して言えば、これらに悩んでいては不合格が身近なものになってしまうでしょう。

この間違いに気づかない限り、受験生は、自分の実力よりいくつもレベル下の大学にしか行くことができなくなってしまうでしょう。

一生が大きく左右される大学受験今から数十年前には「大学に入れるだけでもえらい!」、就職でも「大卒者をとりたい。」と「大学」そのものに意味があった時代がありました。

しかし、現在のように少子化が進み、大学全入時代になり、ほとんど誰でも大学に入れるようになる中で、大学そのものには大した価値がなくなりつつあります。

もし受験生が「私の今のレベルだとこれくらいかな?」と軽い気持ちで考えているとしたら、それは大間違いです。
まだ十代ということで油断しているのでしょうが、一生に大きなハンデを背負うことになるでしょう。

ここ数年で、日本は未曾有の大転換期を迎え、過去にないような大変化のまっただ中にいます。

あなたは知っていますか。総中流階級と呼ばれた日本は、すでにアメリカに次いで世界2位の格差社会となっていることを。これは単なる意見ではなく、実際にOECD(経済協力開発機構)が2006年に発表したデータではっきりと出ています。
そこそこ大きな会社であれば、ま ・・・・・

この情報の詳細を見る



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by まとめ. / Template by sukechan.
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。